【使う人によっては優秀】ラインモバイルってどう?評判は?

2016年の9月頃より、「ライン」もMVNO、格安スマホに参入しましたね。

ラインは、もはや今の人たちには欠かせないコミュニケーションツール、連絡手段として必須となっているので、「ライン」というものを知らない人はいないのじゃないかなと思います。

そんな「ライン」が運営するラインモバイルはとても優秀かもしれませんよっていうお話です。

ラインモバイルの何が優秀なのかということなのですが、具体的にご説明していこうと思います。

特に、若い人にはとても嬉しいサービスなのじゃないかなって思います。

カウントフリー

若い人や様々なSNSを多用する人にとっては、このカウントフリーがとても嬉しいんじゃないでしょうか。

ラインモバイルのコミュニケーションフリープランに申し込むと、ライン、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム使用時に掛かるデータ通信のカウントがフリー、もっと分かりやすく言うと、ラインモバイルのコミュニケーションプランに申し込むと、好きなだけ、ライン、ツイッター、フェイスブック、インスタグラムが使えますよってことなんです!!

ただ、注意点が一つ!

これは結構大きな注意点だと思いますが、私はラインモバイルを現時点で使用しているわけではないのですが、ある記事によりますと1日単位で1GBを越えると、高速通信に制限が掛かるという点。(2017年9月現在)
高速通信量が残っている場合でも、制限が掛かってしまうようです。

データ使用のカウントはフリーのままなのですが、低速通信になってしまったらライン通話は使い物になりませんし、友達から掛かってきたライン通話も低速制限のままらしいので、この点はとても注意が必要かなと思います。

ただ、私がそこまでラインのヘビーユーザーではないからなのかもしれませんが、ラインや他のSNSで、1日1GB使うというのは現実的ではないかなとも思うのですが・・・。

例えばライン通話で言うと、1GBというと、およそ16時間の使用で1GBを消費するくらいなので、ライン通話だけで1GB制限が掛かってしまうという人は少ないのではないかなと個人的には思います。

ただ、動画閲覧をよくする方は注意が必要かもしれませんね。

今後ラインモバイルの利用者が増えることによって、この制限は緩和、若しくは解除されるかもしれませんが、現時点では注意点として頭に入れておいたほうがいいのかなと思います。

ドコモユーザーならSIMロック解除不要

ラインモバイルはドコモの回線を使用しているので、現時点でドコモのスマホを使用している人はSIMロックの解除をする必要がなく、ラインモバイルと契約してSIMを差し替えるだけで使えるというのも、ドコモユーザーなら嬉しい点ですね。

もっとも、多くの格安SIMはドコモの回線を使用しているので、ラインモバイルだけの強みという訳でもありませんが。

子供に渡しても安心

子供って何をしでかすかわからないもの。

アダルト系やフィッシング系などの有害サイトに行ってしまったり、親に無断でデータ量を追加購入しちゃったりと、スマホを買い与えるにはまだまだ不安のあるお子様もいらっしゃると思います。

ラインモバイルでは、フィルタ機能があり、有害サイトをブロックしたり長時間の利用を制限できる機能があります。

また、PCなどから子供のスマホでブロックされたサイトや、検索ワードなどがわかってしまうという、子供からしたらとても恐ろしい機能まで・・・。

親がラインモバイルを使っているという限定ですが、契約者連携、利用者連携をすることにより、子供に渡したスマホではデータの追加購入などができなくなるので、「子供が勝手にデータ容量を追加購入しちゃった」なんていう事態は避けられそうですね。

掛け放題プランも

格安スマホにしたいけど、普段仕事やプライベートで音声通話もするっていう人におススメなのが、ラインの10分電話掛け放題プランです。

ドコモの掛け放題プランは時間無制限で月額2,200円なのに対し、ラインモバイルの掛け放題プランは10分以内の通話なら月額880円で無料、10分超過分は30秒毎に10円なので、「そんなに長電話はしない」っていう人も安心して使えるプランなのではないかなと思います。

彼氏、彼女やお友達と長電話してしまうという人には向かないけど、ちょっとした電話だけで済ます人にはおススメのプランですね。(但し、申し込み、アプリのインストールが必要)

 ライン10分掛け放題 ラインいつでも電話 ドコモ掛け放題
月額料金 880円 0円 2,200円~
国内通話 10分以内0円
10分超過分10円/30秒
10円/30円 通話時間に関係なく0円
申し込み 必要 不要 必要
備考 アプリのインストールが必要
10分以内なら掛けなおし可
アプリのインストールが必要

簡単に表にまとめてみるとこんな感じになります。

こうしてみると、ラインモバイルの掛け放題は10分以内に限定やアプリのインストールが必要など一定の制限はあるとはいえ、通話の面でも格安と言えるのではないでしょうか。

SNSの栄枯盛衰は今後どうなるのかはわかりません。
以前もミクシーが流行っていたときは、ミクシーがこんな状況になるなんてことは想像できませんでしたからね。

だから、今後ラインというSNSがどのような感じになっていくのかはわかりませんが、まだまだ伸びるSNSだと思うし、今後ラインモバイルの利用者が増えていくことにより、サービスというのも豊富になっていくのではないかなと思います。